読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽天ブラックカード

昨年末、楽天から特別なご案内が届いた。
楽天ブラックカード、年会費32400円が5年間無料とのことです。 

年会費はともかく、5年間無料に惹かれて申し込みました。楽天ブラックカードのことをネットで調べたら、結構書き込みが多いですね。楽天で年数百万買い物しているのに案内が来ないとか愚痴っている人達がいますが、ほんとかよー!!
楽天で年数百万も買うものがあるんかいなー。

 

私の楽天での去年の買い物は、上海問屋で送料無料の乾電池 89円だったかな・・・をひとつ、ふるさと納税で3万円ほど寄付。ただ、職場の近くにサークルKサンクスがあり、Rポイントカードはわりと頻繁に使っていたので、昨年末時点ではプラチナ会員でした。

所有しているクレジットカードも、DC ゴールドとファミマ JCB カードぐらい。撃沈している方々、案内が届かない方々の書き込みkを読むと、どこぞのプラチナカード保有だとか、年間数百万円買い物しているとか・・・すごい面々の方々ばかりですが、購買履歴とかカードの所有状況とかは、今回の案内の発送とは関係はないでしょうね。

多分、5年間無料の案内の発送はプラチナ会員対象で間違いないでしょうけど、プラチナを維持していた期間も数か月程度なので、プラチナを維持している期間ではなく、恐らく特定月のスタータスがどうだったか?が案内を送るかどうかの判断になったのではと思われます。楽天での買い物金額もあまり関係なさそう。

 

在籍確認はなくカードは無事発行されました。
利用可能限度額は、手持ちのゴールドカードの限度額の倍程度です。年末の申し込みで、年明け後もカードの発行状況は全く進展なし。突然カード発行手続き完了のお知らせが届きました。申し込みから手元にカードが届くまで、約2週間程度です。 

楽天ブラックカードは審査が厳しいとのことですが、自分の属性としては、収入も平均的な40代のサラリーマン年収。楽天での買い物もほとんどしないし、所有しているクレジット カードも一般的なカードのみ。審査基準がよくわからないですね。

 

カードは Master を選択。海外での利用を考えるなら、Master か Visa のいづれかでしょう。JCB ほ国内では問題ないですが、海外ではホント使えない三流クレジットカードなので、グローバルで使うのであれば、JCB はやめたほうが無難です。

さて、カードが発行されて1か月以上経過しましたが、いまのところ楽天 toto の購入利用のみ。プライオリティパスも、利用できるエアライン系ラウンジは大韓航空のみ。日本からの出国時にはまったく役に立たないでしょうい。第一、利用できるラウンジが、一般クレジットカード向けのラウンジと大韓航空のラウンジのみでしょぼすぎ。JGC 会員だし、 JAL しか使わないので、プライオリティパス自体のメリットないな。

 

楽天プレミアで送料無料とあったので期待していましたが、制限ありすぎ。2000円以上の購入が必要、かつプレミア対応しているショップでしか使えないですね。3900円の年会費はぼったくりです。あとは、マスターカードのプラチナのメリットをどこまで享受できるかってところがポイントですね。とりあえず、15000ポイントがもらえたので、よしとしましょう。

ところで、楽天カードの問い合わせ窓口が17:30 で終了するんだけど、ブラックカードを名乗るなら、24時間体制にするか、せめて 22時ぐらいまで受け付けるとか改善してほしい。

てか、しろ!