香港旅行 1

(為替レート:HK$1 = 12.6 円 です。)

JALのマイルが期限切れになるので、アジア圏内の航空券と交換。近場の香港にしました。 期間は 2013/10/18 (金) - 21 (月)。前回は中国返還前に訪れたので、ほぼ20年ぶりの旅行です。

 

啓徳空港から新しい空港に変わって、残念ですねー。

啓徳空港のときは、夜間の街の景色がそれはもうサイバーちっくで、飛行機からの眺めは、間違いなく世界一でした。新しい空港は清潔感があり、かなり大きな空港です。香港国際空港スワンナプーム空港 (バンコク)、チャンギ空港 (シンガポール) と比較すると、日本の成田空港、羽田空港は、ほんとアジアの地方空港という感じ。

 

香港の入国審査は、半端なく長蛇の列。世界中から人がわんさか来ているという感じ。さて、入国審査の際、ある程度の人数毎に区切ってカウンターまで進んでいいように指示されますが、このとき、複数あるカウンターの中で、どこのカウンターに並ぶかは自分で選択できます。ただ、人数が少ないから進みが早いかと思ったら、そんなことはなかったです。

まず、インド系、中東系の列には並ばないほうが無難です。私が並んだ列では、インド系の人が審査を受けていましたが、10分以上も待っても進まなくて、結局別のカウンターに移動することに。また、入国審査官と英語でのやりとりができない連中の後ろに並ぶのも NG。カウンターに並ぶ際は、中華圏の人たちがいる列の方が進みが早いかなという感じ。もしくは、日本人の列がよいですね。日本人の場合、タイでもシンガポールでもそうでしたが、割とスムーズに入国審査が進む印象がありますね。

 

さて、無事入国できたら、SIM カードを購入にいきます。

この日のために、docomo で SIM ロックを解除したタブレットを用意。SIM カードの購入は、事前にネットで調べておいたので、行動はスムーズにできるはず!・・・・と思ったら。。。  (次回に続く)